證大寺
緊急葬儀ダイヤル24時間受付:0120-04-3281
仏教人生大学 昭和浄苑
資料請求・お問い合わせ
證大寺の歴史と未来
浄土真宗とは
葬儀・法事のご相談
住職紹介
こども会

Home トップページ  >  FM江戸川  >  第1回「お寺の掲示板」=放送終了=

お坊さん修行
2015.06.04 | 16:45 スタート
第1回「お寺の掲示板」=放送終了=

今月の言葉は映画『アナと雪の女王』から「ありのままの自分になるの」ということについて尋ねてみたいと思います。

雪の女王・エルサは氷を操れる能力を持って生まれます。周囲から生まれついた体質を否定され、心を閉ざし、氷と雪で作った自分だけの城に閉じこもりますが、実際は「ありのままの自分はきっと受けとめてもらえない」という疑いの城に閉じこもっているのです。お城から出ようと呼びかける実の妹・アナにまで氷の矢を放って攻撃をしてしまいます。

「ありのままの自分」とは、どのような自分なのでしょうか?人間は皆、だれよりも自分が可愛いものです。しかし、本当に自分を知り、愛する人は少ないのではないでしょうか。本当に自分を知るということは、あるがままの自分を受け入れるということです。あるがままの自分に目覚めた人を仏さまと呼びます。

仏さまは「そのままで良いんですよ」と教えてくれています。しかし、「そのままで良いんですよ」と言われても、私たちは、エルサのように「こんな自分ではだめだ」と落ち込みますし、むしろ「このままの自分で良いんだ」と頑なに心を閉ざしてしまい、偽物の自分を愛してしまいます。

「そのままのあなたで良いんですよ」と教えてくれる仏さまの言葉を信じて下さい。「ありのままの自分」になるのではなく、エルサがアナのことを信じたように。自分の認めたくない部分も含めて、そのままで良いと言ってもらえる自分に安心することです。

前のブログを見る
最新のブログ一覧に戻る
  • 2015年
證大寺
資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ(葬儀24時間電話相談):03-3653-4499
Copyright © 證大寺 All Rights Reserved.

ページトップへ